フライス加工の所要動力計算式(カッタ別)

所要動力
計算式
DC(mm) : カッタ径
z : 刃数
ap(mm) : 切り込み
ae(mm) : 切削幅
n(min⁻¹) : 主軸回転速度
vc(m/min) : 切削速度
vf(mm/min) : 1分間当たりのテーブル送り速度
fz(mm/tooth) : 1刃当たりの送り量
Kc(MPa) : 比切削抵抗
η : 機械効率係数
Pc(kW) : 所要動力
項目を選択してください

数値を入力してください
DC(mm)
z
ap(mm)
ae(mm)
どちらかに数値を入力してください
n(min⁻¹)
vc(m/min)
どちらかに数値を入力してください
vf(mm/min)
fz(mm/tooth)
η

Pc(kW)

(例題)
ASX445R10005DでSCM440を、切り込み3mm、切削幅80mm、切削速度220m/min、1刃当たりの送りを
0.1mm/toothで切削したい。このときの所要動力を求める。
ただし、機械効率係数は80%とした。
(答)
カッタでASX445を、被削材材種でSCM440を選択し、ASX445R10005DなのでDCに100、zに5を入力し、
各条件に従いapに3、aeに80、vcに220、fzに0.1、ηに0.8を入力し<計算>ボタンを押下するとPc=4.24(kW)
が得られる。

免責事項
三菱マテリアル株式会社(以下、「当社」といいます)は、当ウェブページに情報を掲載する際に
は細心の注意を払っておりますが、その正確性や適切性等について、いかなる保証をするものでは
ありません。当社は、当ウェブページの内容に誤りがあった場合や、当ウェブページのご利用によって
生じたいかなる損害に対しても、理由の如何を問わず、一切責任を負いません。
当社は当ウェブページのコンテンツやURLを予告なしに変更、修正および削除することがありますの
で、あらかじめご了承ください。当社は、当ウェブページのコンテンツやURLの変更、修正および削除
によって生じるいかなる損害に対しても、理由の如何を問わず、一切責任を負いません。
SNSで送る
トップページへ